icon

施設紹介

エントランス

木の温もりと大きな窓から陽が差し込むエントランス

フリースペース

こどもたちが自由に遊べるスペース
雨の日もクライミングや身体を動かすことができます。

乳児室

こどもたちが落ち着く木目調の乳児室には、床暖房が完備されており、冬も暖かく過ごせます。

給食室

自園調理のため、暖かい料理は暖かく、冷たい料理は冷たく、こどもたちが「食」を楽しめます。

きんもくせいホール

大きな窓からは、たくさんの陽が入る大きなホールです。式典や行事は、もちろん、雨の日はここでうんどう遊びも行います。

ホールの名称は、北名古屋市の市の木「もくせい」をモチーフにした園章から由来しています。

保育室

木目と白をベースにした教室。どこの教室も大きな窓があり、太陽の光をたくさんとりこみ、こどもたちがが落ち着いて園生活を過ごせます。

屋外プール

屋外には、ウッドデッキのテラスでプールを設置しています。周りからの視線からも守られているので、こどもたちが安心して水遊びができます。